1日1食でできてしまう、とっても気軽かつ簡単なグミダイエット

これは私がやっていて、効果がでたダイエット法について、ご紹介します。それは、タイトルにある通り、「グミダイエット」です。方法は、1日一食、食事をグミだけにするというだけです。ほかにしたことといえば、30分から1時間ほどの軽いウォーキングぐらいです。

あまり最初は信じず、半信半疑の方が多いかと思いますが、詳しいやり方を見れば、多少は納得できるかと思います。詳しいやり方は、昼食または夕食を、1袋100円から200円ほどのグミを半分ほど食べて、牛乳を1杯または2杯飲んで終わり。ですが、注意して欲しいのは、朝食でこのダイエットを行うのは、できるだけ避けるということです。理由としては、睡眠状態から起きて、1日の最初に得る活力としては、あまりにも不足しているからです。

なので、朝食でこのダイエットを行っても、結局昼食の量が今までよりも増えてしまうため、逆効果です。昼食なら、1日の最初にとる食事ではないため、もともと少なくても比較的問題ありません。また、一回分のダイエットで食べるグミの量は一袋の半分と先ほど述べましたが、どうしてかというと、1日1袋では、普通の食事と摂取カロリーの差が小さくなってしまい、ダイエットの意味がなくなるからです。

また、毎日のように買いにいく手間や出費も考えると、1日1袋の半分が最も無理なく続けられる最適な量と言えます。毎日このダイエットを続けているだけでも、効果は個人差があるとはいえ少しずつ出てきます。しかし、減量のペースを速めたいのであれば、やはりこのダイエットに加えて、ウォーキングやランニングといった運動を、少しでも行うという、二刀流で取り組んでいくのが良いと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です