40歳になり抜け毛が気になるようになってきた私と抜け毛対策について

31
今年40歳になった私。最近抜け毛が増えてきたような感じがして、かなり気になっています。
一番毛が抜ける気がするのは、やはりシャンプーしたとき、そしてその後風呂上りにタオルで髪を拭いているときです。
最近では、シャンプーが終わった後に排水溝を覗くのが怖くなってきてしまいました。たくさん抜けるときは、ほんとうにごっそりと溜まっているのです。
また、タオルドライ中も抜けるので、脱衣所も髪の毛が沢山落ちています。おかげで最近はこまめに掃除をするようになったので、その点は良いといえば良いかもしれません。
それにしても、自分が若い頃はこんなことで悩むとは思いもしませんでした。
若い頃はどちらかというと髪が広がってまとまらない…という悩みを持っていたのですが、最近ではボリュームが弱冠少なくなってきた髪をどうふんわりと見せるかというのが最重要課題になってきています。
なので、以前はストレートヘアにしたりもしていましたが、ここ最近はボブのパーマヘアというのが定番です!
ストレートだと髪がぺちゃんこに見えてしまうし、パーマをかけるにしてもボブが一番バランスが良く見える気がするので…。また、セミロングより長いと、シャンプー時排水溝にたまる抜け毛のボリュームもアップしてしまい精神的ダメージが大きいので(笑)、ボブくらいが一番いいかなという気がしています。
また最近では、育毛のために髪に良いと言われる食べ物をできるだけ摂るようにしています。
昔からわかめを食べると髪が綺麗になると良く言いましたが、髪の毛はたんぱく質で出来ているので出来るだけたんぱく質は多めに摂ったほうが良いらしいです。なので私は普段から肉・魚・卵・豆などバランスよくたんぱく質を摂っています。また、亜鉛も良いというのを最近知り、亜鉛は牡蠣に豊富に含まれているようなので、牡蠣も食べるようにしてみようかなと思っています!

グリーンスム-ジーでの置き換えダイエットはリバウンドしにくい体質を作る

2016y11m22d_021241997
グリーンスム-ジーは、健康的に痩せられると評判のダイエット食品として注目され、女性ばかりでなく男女問わず人気が高まっています。グリーンスム-ジーでのダイエットの基本となるのは、普段の食事+αではなく、所謂置き換えダイエットです。朝食など1食を置き換えることから始めて、慣れてきたりより痩せたいと思う場合には、2食を置き換えることも効果的です。ちなみに、食事をグリーンスム-ジーに置き換えるのは1日2食迄に留めて、1日の内1食は栄養バランスを考えた食事にするのが良いと思います。リバウンドを避ける為にも、くれぐれも無理は禁物です。1日の内のどの食事をグリーンスム-ジーに置き換えてもOKです。毎日コツコツ続けることが大切となるダイエット法なので、自分が続けられやすいスタイルにするのが良いと思います。夕食は好きな物を中心に食べたいので、置き換えは朝食または朝食+昼食とするのも1つ考え方だと思います。ダイエットが苦手という方は、空腹感がツライと言いますが、グリーンスム-ジーは水分を吸収することで大きく膨らむ食物繊維が多く含まれているので、食事を置き換えても満足感が得られます。グリーンスム-ジーでの置き換えダイエットの人気の秘密は、空腹感がなく続けられることにあります。ダイエットに絶食は、逆効果を生みかねません。栄養が不足し飢餓状態になると、身体は次に食べた物の脂を含めた栄養を溜め込もうとしてしまうのです。絶食ではなく、食事をグリーンスム-ジーへ置き換えることで、ビタミンやミネラルの他、普段不足しがちな酵素や食物繊維が多く摂れることから、痩せやすくリバウンドしにくい体質になるのです。グリーンスム-ジーでの置き換えダイエットは、目に見えてどんどん痩せていくといった即効性の高いダイエット法ではありませんが、十分な栄養を摂りながらのものとなる自然なダイエット法である為、リバウンドしにくい体質を作りだすのです。グリーンスム-ジーでの置き換えダイエットにチャレンジするなら、通販でお気に入りの商品を探してみるのも楽しみの1つです。簡単に始められることも、チャレンジには欠かせないことです。予め粉末になったグリーンスム-ジーを適量シェイカーに入れ、水や牛乳・豆乳を注ぎ、蓋をしてシェイクするだけで完成です。手軽さは、ダイエットのチャレンジの最初に欠かせません。味もマンゴー味やはちみつレモン味など様々な物が用意されているので、好きな味を選べるのも嬉しい点です。これまで色々なダイエット法を試してきたけれど思うような効果が無かったという方は、グリーンスム-ジーでの置き換えダイエットに是非チャレンジしてみて欲しいと思います。

オリーブオイルを毎朝大さじ1杯で一石三鳥!めちゃくちゃオススメです!

2016y11m22d_021230159
私は娘を出産後、母乳で水分を取られる事もあり何ヶ月も硬い便秘に悩まされていました。3日に1回ほど病院からもらった下剤を飲んで出していましたが、下剤に慣れてしまって普通に出せなくなるのが怖くなり、インターネットで調べたらオリーブオイルがいいと言う事で早速始める事にしました。毎朝大さじ1杯のオリーブオイルを飲むといいと言う事でしたので、初日そのまま大さじ1杯口に含みました。そしたらまぁ酷い。なんか辛いし油なんで気持ち悪い。これじゃ毎日続けられないと思い毎朝味噌汁やスープに入れて飲む事にしました。最初の2週間は効き目がないと書いていたので2週間後を楽しみにしながら毎日飲み続けていました。約2週間後、起きたら早速トイレに行きたくなりました。トイレに行ったらまぁビックリ。今まで硬くて涙ぐみながら何十分もかけて出していた便がスルンと出てくれました。あの時の感動は本当に忘れられません。その日以来毎朝欠かさずオリーブオイル大さじ1杯をスープやコーヒーなどに入れて飲んでいます。私はもともと出産前から便秘体質で1週間出ないのが当たり前だったのですがやっぱり便を毎日出すって大事だなと思いました。だんだんニキビは減っていくし、体重が出産前より5キロ減り、今もその体重で安定しています。久々に会った人みんなから出産前より痩せたねとか肌が綺麗になったねと言われるようになりました。私はその言葉が本当に嬉しくて、ダイエットの為に始めたわけではありませんがオリーブオイルを飲み始めてよかったなと思いました。朝ご飯を食べれない人でもスープやコーヒー1杯くらいなら絶対飲めるし本当簡単に始められるのでオススメです。是非試してみてください。

節約とともに痩せる!まずはお金をかけないダイエットからはじめよう!

ダイエットと聞くとサプリメントやスムージーを飲んだり、エステやジムに通ったりなどお金がかかるイメージでした。
当時一人暮らしの私は、お金があまりなく「ダイエットなんて無理だ」と諦めていました。今となってよく考えてみればその当時自炊もせず、堕落した生活を送っていました。料理するのがめんどくさいという気持ちが強かったのです。「お金がないからダイエットできない」そんな思考でした。

しかし結婚した今、とってももったいないことをしていたと反省しました。まず自炊をすれば、自分で量が決められるため無駄に食材を買ったりしないのです。ダイエットの面だと、もったいないから全部食べてしまうということがなくなります。外食に行ったりすると、「もとをとらなければ…」なんていう考えも出てきてしまいます。自炊をすれば、女子力も上がり一石二鳥です。

他にも節約しながらのダイエットはたくさんあります。
一駅分を歩けば節約兼ダイエットに!普段運動をしていなくてもそれだけで軽い運動になります。
お菓子を買わない!お菓子をやめるだけでも、無駄な出費はなくなりや体重は大きく変わっていきました。少しだけ…と思って食べ始めてしまうと、なくなるまで止まらなくなってしまうのです。間食をしないかわりに水分をとったり、3食よく噛んで食べるなど様々な方法があるのです。

補足として節約ではないかもしれませんが、エステなどで高額な治療を受ける前に、自宅でストレッチなどを行うと良いと思います。お風呂あがりは体が温まっているので、ストレッチしやすくなっているのです。
よくエステで「自宅でも頑張ってくださいね」と言われることが多いのですが、自宅でストレッチなどをしないとエステの効果が表れにくいのです。

このようにダイエットは節約と繋がっていると感じました。

「クレンジング」をやめて、ただの石鹸で1回洗顔をするだけで美肌になる方法

「クレンジングをやめよう」。そう決意したのは、現在37歳の私がまだ27歳の頃でした。
当時は、まだ派遣社員で働いていて、派遣先の正社員から仕事の指示を受けることが多かったのですが、その正社員が年下であるということがだんだんと年齢的に増えてきて、少しでも年下に見えれば仕事の指示もしやすいのかな、と軽い気持ちで「若作り」を始めました。
その一環として始めたのが、「化粧品対策」でした。
当時事務職で働き始めたばかりで、それまで身体を動かし汗をかく仕事をしていたせいか、化粧には慣れなくて、お肌は荒れる、化粧品は高いし、すぐになくなるし、それにクレンジングまでお金がかかるし全く良いことがない。それに派遣の給料では高額な化粧品も買えないと悩んでいました。
ところが、当時通っていた足つぼマッサージのサロン併設のショップで化粧品を見たときに、これならいけるのではないかと初めて希望がわいてきたのです。
それは、自然成分由来の、無添加化粧品でした。
もちろん、今まで購入したことのない高額で驚きましたが、単体で見れば税込5000円でおつりがくるレベルでした。なによりも「クレンジングを買わなくてよい」「多少、使用期限が過ぎても大丈夫」「買うと高いけど、お肌の質が良くなってあまりたくさん使わなくてよくなる」という店員さんの感想があまりにもリアルで、騙されたつもりで買ってみたところ、最初の半年くらいは使用期限が気になって期限から逆算してなくなるように使っていましたが、だんだんと新しい商品も出るし、どんどん肌もキレイになって、1回に使う量が減り、使用期限期限半年と書いてあっても1年くらい使えるようになりました。それに、期限を過ぎても本当にお肌に悪影響はなく、店員さんの言葉を信じて良かったと思いました。
37歳の今でも、現役の27歳に「年上だとは思ったけど、そんなに離れているとは」と驚かれたこともあります。
最近はいろんな会社が自然成分由来の無添加化粧品を出しているので、思い切って一度店舗を訪れてみてください。残りの人生をクレンジングなしで美しく過ごしましょう!

1日1食でできてしまう、とっても気軽かつ簡単なグミダイエット

これは私がやっていて、効果がでたダイエット法について、ご紹介します。それは、タイトルにある通り、「グミダイエット」です。方法は、1日一食、食事をグミだけにするというだけです。ほかにしたことといえば、30分から1時間ほどの軽いウォーキングぐらいです。

あまり最初は信じず、半信半疑の方が多いかと思いますが、詳しいやり方を見れば、多少は納得できるかと思います。詳しいやり方は、昼食または夕食を、1袋100円から200円ほどのグミを半分ほど食べて、牛乳を1杯または2杯飲んで終わり。ですが、注意して欲しいのは、朝食でこのダイエットを行うのは、できるだけ避けるということです。理由としては、睡眠状態から起きて、1日の最初に得る活力としては、あまりにも不足しているからです。

なので、朝食でこのダイエットを行っても、結局昼食の量が今までよりも増えてしまうため、逆効果です。昼食なら、1日の最初にとる食事ではないため、もともと少なくても比較的問題ありません。また、一回分のダイエットで食べるグミの量は一袋の半分と先ほど述べましたが、どうしてかというと、1日1袋では、普通の食事と摂取カロリーの差が小さくなってしまい、ダイエットの意味がなくなるからです。

また、毎日のように買いにいく手間や出費も考えると、1日1袋の半分が最も無理なく続けられる最適な量と言えます。毎日このダイエットを続けているだけでも、効果は個人差があるとはいえ少しずつ出てきます。しかし、減量のペースを速めたいのであれば、やはりこのダイエットに加えて、ウォーキングやランニングといった運動を、少しでも行うという、二刀流で取り組んでいくのが良いと言えます。

運動で健康! 悪玉コレステロール値を下げるには、ウォーキングが一番です

毎年健康診断を受けていますが、5年前からLDLコレステロール値が、基準値を少し超えるようになってしまいました。 当初、担当医から食事と運動に気を付けるよう指示されました。
早速、ネットで調べた、高コレステロール食を少しずつ減らしてみました。 主に、卵、レバー、マヨネーズ、チーズ、マーガリン、ケーキ、クッキーなどです。 しかし、翌年の検査値は下がるどころか、かえって少し上昇してしまったのです。
これではいけないと思い、渋々運動を始めることにしました。 もともと運動嫌いで、何かと理由をつけては、さぼっていましたが、体重も少し増えてきていたので、良いきっかけだったのかも知れません。
とにかく毎日ウォーキングをしてみようと決意し、まずトレーニングウェアーと、ランニングシューズを購入しました。 挫折しないように、少々高価なものを選びました。 
早速張り切って、一万歩めざして頑張りましたが、三日と続きません。 とにかく筋肉痛が酷くて、心が折れてしまいました。
改めて、日頃の運動不足を深く反省し、再度ネット検索し、初心者向けのウォーキングを再開することにしたのです。 まず十分にストレッチをしてから、10~20分のゆっくり歩行を一週間続けてみました。 その後、クールダウンもしっかりすることで筋肉痛も無く、順調に歩行時間・速度を増やしていきました。
現在の目標は、一日8000歩で、途中速足歩きを20分間です。 継続するコツは、必ずしも毎日行わない事です。 
しんどい日や、天気の悪い日は、室内での足踏み運動で、十分です。 無理をすればストレスになりますので、テレビでも見ながらの、ながら運動がおすすめですよ。 とにかく継続する事が一番重要なのですから、少しぐらい自分に甘くても、良いのではないでしょうか。
運動を始めて一年後には、LDLコレステロール値が50mg下がり、少しずつ正常値に近づいてきています。
私のような、ずぼらウォーキングでも結果が出れば、気分良く運動を続ける為のモチベーションになります。 検査値にお悩みで運動嫌いの方には、ぜひおすすめしたい方法です。

おなかがすいてる時こそ動いて!あっという間にスッキリボディの出来上がり♪

これは私がまだ20代前半だったころ
ダイエットという意識を全くせずに行っていた習慣です。
そのため食事制限などは行っていませんでした!

自宅から自転車で10分の場所で働いていた頃。
ある日、自転車が盗まれました。

当時すぐに買いなおすほどのお金もなく
仕方がないので徒歩で通勤することに。

元々朝はギリギリまで寝ていたくて
朝食は食べていませんでした。
徒歩で通勤することになったので
起床時間を早くすることになり
それはそれは辛かったのを覚えています。

頑張って早起きして
ご飯は食べずに徒歩30かけて出勤。

会社では通常通り軽くお菓子を食べたりしながら
昼にお弁当を買って食べます。

午後も、またいただいたお菓子などを食べ
でも夕方にはおなかペコペコ。

その状態で歩いて30分かけて帰宅。

その生活が1ヶ月くらい続いたころ
制服のスカートが緩くなっていることに気づきました。

あれ?痩せてる?

今まで夜、食後に30分~1時間のウォーキングを
習慣としていましたが
それは一向に効果がなく
もはやただの趣味と化していました。

徒歩通勤になってからは
これ以上歩くのはイヤだとウォーキングはやめてしまい
運動は通勤往復分で1時間のみ。

しかも、私は顔と足は痩せるものの
おなかは全く変わらないというのが
ダイエットの時のいつものスタイルでした。

それが、どうでしょう!
1ヶ月でスカートのウエストが緩くなったなと
感じるほどの効果が出たのです!

2ヶ月たつと回りからもやせたねと声をかけられるほど
変化があり
約3ヶ月で6キロの減量に成功したんです!

おなかに一番つきやすく、
ぴたっとした服は絶対着れなかったのですが
それからはおなかにくっつく服も着られるように♪

私は食事を減らしたわけでもなく
運動を増やすわけでもなく
ただ、運動するタイミングを変えただけで
こんなにも変化があったのです!

運動するならおなかがすいている時に♪

ごはんを食べる順番を変えるだけで痩せられるって知っていますか?

食べ順ダイエットでなぜ痩せられる?まずこのような順番で食事をします。

①水分を摂取する。
②サラダなどの野菜を食べます。
③汁物
④肉、魚を食べる(タンパク質の摂取)
⑤米や麺を食べる(炭水化物の摂取)

■食物繊維から食べることの効果
食物繊維から食べ始めることであとから食べる脂質や糖質を体が吸収するのをゆっくりにしてくれる効果があり、血糖値の急激な上昇を防いでくれます。
■水分や’味噌汁などの汁物で満腹感を感じる
野菜などで食物繊維たっぷり食べたあとは汁物を食べます。汁物も具材から先に食べた後に汁を飲みます。汁物を食べることで食物繊維が水分を吸収し、満腹感が増していきます。このあとに食べるタンパク質や炭水化物の食べ過ぎを防止する効果があります。食事の最初に汁物を食べ終わってしまうとその後の食事が食べにくいという方はお茶やお水を飲みながら食べると良いかもしれません。
■消化吸収の遅いタンパク質
食べる肉や魚などのタンパク質は実は消化吸収が遅い食材のためお腹に溜まりやすく、満腹感がまた得られます。脂質の低いものから先に食べることで脂質の多いタンパク質の食べ過ぎを防止してくれます。
■最後は炭水化物
肥満の主な原因は炭水化物やスイーツなどの糖質のほうが脂肪になりやすいからでしょうか、それとも脂たっぷりのお肉など高カロリーな食品の食べ過ぎだからでしょうか。答えは前者です。炭水化物を最後に摂取するのはそれまでである程度満腹感を感じた状態で美味しくて食べやすい炭水化物の食べ過ぎを防止する効果があります。人間は体が欲している以上に食べてしまいがちなのです。順番ダイエットを成功させるためには最後の炭水化物を極力減らしていくことがポイントとなります。

細くなってしまった髪の毛を復活させるためにやってみようと思うこと

毎日シャンプーしないとすぐにぺったりとした感じになる髪の毛のタイプです。
今まで特に気が付かなかったのですが、最近シャンプーしたときの抜け毛の量が気になるようになってきました。

髪の毛を洗ったら排水口のところが真っ黒に覆われるくらい大量の抜け毛があります。
ロングヘアーだし暑いしこういうものだろうと思っていたのですが、同僚に「最近、なんだか髪の毛が細くなってるみたい」と言われました。
考えてみると確かにそうかもしれません。
20代のころはひとつに束ねるとまさしく「馬の尾っぽ」といった感じにあった髪の毛が今は「雄鶏の尾羽」という感じです。
アラフォーになり、白髪はまだ出ていませんが、髪の毛が痩せてきたのかもしれないと考えるようになりました。

まずは腰まであった長い髪の毛を肩のあたりまでバッサリと切りました。
これだけでもずいぶんと髪の雰囲気が変わったように思います。
枝毛などなくて傷んでいるというわけではないものの、少し元気のなかった髪の毛がしっかりしたと思います。

そこで対策として考えたのが「湯シャン」です。
毎日洗わないとべたつく・頭皮が洗いすぎで必用な皮脂も失ってしまうために皮脂を過剰分泌しているのではないかと考えたからです。
洗わないというわけにはいきませんから、シャンプーを使わないでお湯だけで洗う方法にしてみようと思ったのです。

そのほか、寝る前に柑橘系のエキスを使った育毛剤の使用で頭皮をマッサージすること。
シャンプーの前には丁寧に獣毛のブラシでブラッシングして汚れを浮かすことと頭皮に刺激を与えること。
リンスのかわりにアルガンオイルを使って、髪の毛に潤いを与えること。
海蔵類やレバーなど髪の毛にいいものを食べる一方で、香辛料を控えて頭皮も含めた肌への刺激を減らすこと。

シャンプーやリンスを使わないために臭い対策としてヘアーフレグランスの使用も考えて、使えそうなものを探しているところです。

とりあえず1か月続けて様子を見てみるつもりです。